健康な歯がもたらすメリット、歯科に通って健康な歯を保とう

インプラントとは

噛む力も復活するインプラント

インプラントは、失った歯を補う治療法です。他にも、失った歯を補う治療法には、入れ歯とブリッジがあります。これらの治療法、三者三様に違いがあるのですが、インプラントと入れ歯・ブリッジとでは大きな違いがあります。それは、顎骨に固定されているか否かです。 インプラントは顎骨に固定されていて、入れ歯・ブリッジは顎骨には固定されていない治療法です。顎骨に固定されているか否かで何が違うのかというと、噛む能力が違うのです。 顎骨に固定されているインプラントは、強く噛むことができます。一方の、顎骨に固定されていない入れ歯・ブリッジは、どうしても噛む力が不足してしまうのです。ですから、入れ歯・ブリッジの治療を受けても、肝心な噛むことに関して、満足できない人も多くいるのです。 ですから、インプラントは最も優れた歯を補う治療法だと言われています。

低料金でインプラント治療を行っている歯科

但し、インプラントは料金が高額だという問題を抱えています。料金は歯科によってまちまちなのですが、平均すると1本30万円、安い歯科でも1本10万円は下らないほどに高額なのです。 最高の結果をもたらすインプラントは、非常に高度な治療法です。その分、治療にはコストがかかってしまいます。ですから、料金が高額だということは仕方ないことだと言えそうなのですが、料金が高額な本当の理由は他にあります。 その理由とは、インプラントが保険が適用されない治療として行われているからです。保険が適用されない、つまり、すべて自己負担なので高額なのです。また、歯科によって料金が異なるのは、保険が適用されない治療は、歯科が独自に料金の設定ができるからです。 ただ、平成24年4月より、インプラントは保険適用の治療法となりました。但し、条件が厳しく、まだ一部の歯科でしか保険適用での治療がは行われていないのが実情です。しかし、保険適用の条件を満たしている歯科もありますから、安い料金でインプラントにすることは可能なのです。

Copyright (c) 2015 健康な歯がもたらすメリット、歯科に通って健康な歯を保とう all reserved.